+■演奏会のお知らせ■
Coming Soon
+■ ダッパーにMAIL ■
・演奏会について知りたい
・一緒に演奏したい
・演奏して欲しい
・指導をして欲しい
・サックスについて教えて欲しい

等有りましたら、どうぞお気軽に⇒ こちらまで

※私達はアマチュア・サクソフォンアンサンブルですので、お金を頂戴するような事はけしてございません。お気軽にご連絡下さい。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< B型4人の演奏の予告 | main | うっさんが来た >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
お金を頂く事
今日は21日のサクソフォンアンサンブルコンサートに向けてのラージアンサンブル有りーの、ドラムを入れてのTANK!の練習有りーの、うっちーの中の人登場して昨日もちらりと書いた10分オーバーの楽譜の初見大会をやらかしたイベント有りーの、最後は、7月〜9月をかけたロングランイベント「石あかり月あかりライブ」の裏方メンバー打ち上げありーのと、盛りだくさん過ぎてどこからツッコンでよいやら(おいおい)という状態なのですが、その打ち上げで騒ぎ過ぎたのが原因で帰宅後速攻で落ちてしまいこんな時間…(今、午前4時半だったりします。)

…て事でレポートは明日からゆっくりと…

なわけですが、ちょっとだけ書きたい事がありますので少し。

その石あかり月あかりライブ打ち上げの席上にて、ダッパーの演奏会はなぜ無料なのか、少しでもお金は頂くべき!とご指摘を頂きました。
無料であれば100%自腹での演奏会ですので演奏者にとっては厳しい財源を遣り繰りしなければならないし、お客さんは無料だからこそその日の前日までは行く気満々だったとしても当日の気分次第で行くのを簡単に取りやめてしまうし、そして何より無料である事の甘えが演奏者に出てくるし、。

だから誇りを持ってお金を頂くべき!とその方は熱く僕に語られていました。

おっしゃる事、本当にもっともだと思います。
ダッパーが演奏会においてお金を頂かないのは、人には「お金なんか頂戴できるほどの演奏はうちではとてもとても…」と説明してますが、本当のところはいろいろ有ります。
細かい説明はしても仕方ないのですが、一つだけ言える事は僕らはお金を頂戴しない演奏会に対して誇りを持っています。1円も頂戴しない、金銭的には何のメリットも無い事なのに、私たちは練習で一片の手を抜くことも無く、本当に底抜けに明るくまじめに練習して、可能な限りいい演奏を仕上げて臨もうとしています。
あーそういえば俺らの演奏会って無料だったんだーって、言われて改めて思う程度なのも正直なところ。気にした事がほとんどないからです。

考えてみたら自分でも何でそこまで?って思うのですが、好きなんだからしょうがない、としか言いようが無いです。

幸いダッパーにも新しい風が今回起こり、かおりん・まいちゃん・ひとみちゃんの3人が新しく仲間になりました。もしかしたらこれからもメンバーが増えるかも知れません。今は全ての演奏会についてコアメンバーが全てを引っ張ってますが、いずれは新しい人にも一緒に先頭に立ってもらう日が来ます。
もしかしたら、そのためには、お金を頂く演奏会も考えなければいけないのかも知れません。一緒に走ってくれる人達のためにも…。

今年のサックスコンサートは節目となる第15回
そういう事を考えなければいけない時期に来ているのかも知れません。

皆さんはどう思われるでしょうか。


| サックスコンサート | 23:14 | comments(5) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 23:14 | - | - |
興味深いお話でした
自分の団も無料です。
この辺は吹奏楽不毛地帯で市内の学校でも吹奏楽部があるところがほとんどないんです(汗)中高で1校ずつだったかな?
なので「吹奏楽団」「吹奏楽」というものの存在を知らない方も多く、そういうのを知っていただきたいってのもあるそうで、誰でも気軽に来れるように
無料にしてよかったかな?と思います
(以前は有料でした。って言うのも、タバコ代程度の入場料だったのですが・・それでもジャスラックに払うのを考えると、無料のほうがいいってことになったんですw)

逆に無料だったら「今日の用事がキャンセルになった・・・じゃ、無料だし行ってみようか?」って方もいらっしゃるかと。
(実際近隣の団の演奏会で(そこも無料)「雨が降って遊びに行けなくなったから家族で演奏会に来た」って方もいらっしゃいましたw)

ただ、吹奏楽団は、やはり人数も多いし個人負担はかなり軽いですが(演奏会費って言うのはなく団費のみでまかなえてます)、アンサンブルでとなると・・・どうなんでしょう?

長文、失礼しました。
| きぃ | 2007/10/08 3:24 PM |
サックスが好き、アンサンブルも好き、仲間たちが好き、そしてお客様との出会いが好き・・・だからやってるんだから単純にやりたいからやってるってことで、無料で良いんじゃないかしらん?私は、プロのプレイヤーでもない人はお金もらわなくてもいいと思います。でも私の所属しているアンサンブルはプロも混ざっていて普通にお金をとる演奏会なんですが(´Д`;)私なんぞが混ざっていていつも申し訳なく思っています。それから某演奏会が300円の入場料っていうのがあって、中途半端さ?というか気持ちだけっていう感じが出てて素人っぽさがあっていいなあ〜と思ったり。その仲間うちの考え方によりますよね。
人数が増えたら、皆で意見出し合ってみたらいいんじゃないでしょうかね〜!生意気でごめんね(*^。^*)
| まんみ | 2007/10/08 8:29 PM |
きぃさん>
きぃさんの所属されてる団体さんも無料演奏会なんですか。こちら香川県では多分吹奏楽では無料の演奏会の方が少ないんじゃないかな。
無料だから気軽に立ち寄れるって言うのも確かな事ですよね。参考になります。ありがとうございます。


まんみさん>
やりたい事を楽しんでるだけだから、別にお金なんか頂かなくても関係無いって言う気持ちは僕たちの中にはずっと有るんです。多分それはこれからも変わりません。今僕が本当に気にしてるのは、僕たちの後に続く人達はどうなのかなって事だけ。
そうですね、みんなで考える機会が必要ですね。ありがとうございます。
| きんじ | 2007/10/09 7:33 PM |
なかなか興味深い話題だったので、トラックバックさせていただきました。
要は何を言いたいのかというと、われわれアマチュアプレイヤーの演奏活動にとっては、お金を頂く・頂かないということは本質的な問題では全くない、ということですね。
一般の方々にはもしかしたら理解されにくい感覚なのかもしれません。
| Thunder | 2007/10/09 10:14 PM |
Thunderさん>
トラックバックありがとうございます。
そして、僕がこの日記で「書いても伝わりにくいだろう」と、はしょった部分をとても丁寧に表現して下さいました。
自分達の演奏がお金を頂く事が目的では無い以上、僕自身はお金を頂く弊害は大きいと感じています。ただ、後続の人達がもしかしたらお金を頂く事を必要と感じているかも知れない、というのがこの日記のもう1つの重要な部分です。その人が必要と感じているなら、そのための道を付けてあげるのも大事なのかな、と。
| きんじ | 2007/10/12 1:50 AM |









http://dapper.jugem.jp/trackback/380
入場無料ということ
ダッパーサクセーバーズさんのBlogエントリを読んで、少々考えたこと。 コメントさせていただこうかと思ったのですが、長くなりそうなのでこちらで独立エントリとさせ
| Thunder's音楽的日常 | 2007/10/09 10:06 PM |
END jugem_ad -->