+■演奏会のお知らせ■
Coming Soon
+■ ダッパーにMAIL ■
・演奏会について知りたい
・一緒に演奏したい
・演奏して欲しい
・指導をして欲しい
・サックスについて教えて欲しい

等有りましたら、どうぞお気軽に⇒ こちらまで

※私達はアマチュア・サクソフォンアンサンブルですので、お金を頂戴するような事はけしてございません。お気軽にご連絡下さい。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 和太鼓とサックス(2) | main | 演奏会CD >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
シダりました、けど?
じろーです。こんばんは。

先日の土曜日は私の職場の運動会(10年に一度のイベント)にて、日帰りで高松市総合体育館へバスで行ってきました。で、私は何か競技に出たのかって?実は「20人の長なわとび」です。一定の時間内に延べ何回飛べたかを競うことになっていまして、制限時間はおそらく90秒か120秒だったと思いますが、他のチームが15回や23回などとなっているのに対し、私のチームは何と、




「2回」




競技終了後控え席に戻ると、当然のようにブーイングが。
ま、しょうがないわね。
それにしてもバスの行き帰りだけでも結構疲労になるものですね。この日は帰った後レッスンもお休みしてバタンキュー(死語)でした。





で昨日の日曜日は、流石にしばらく楽器触ってないのもまずいと思い、シダックスに篭って(?)参りました。

私のシダックスの会員証は携帯のバーコードにての登録となっているのですが、先日携帯を機種変しておりますので、その辺りをまず確認しないとと思い、入店後すぐに従業員さんに確認しました。

で、説明されるがままに変更登録をやってみるのですが、

何回やってもうまくいかない!

(丁度店内も順番待ちで混んでいて、一生懸命やってるのですがどうもうまくいかない。何か当初の登録で間違ってたかな?そうしている間に、待ち時間の30分はやってきて・・・)

もういいや、前の携帯で入室できますか、と尋ねると、「ハイ、大丈夫です」との事。やっぱりしばらく携帯2台持つのか(爆)。

今日はソプラノの練習をやりました。秋のコンサート候補であり、アンコンの候補にもなっている「HAPPY FUNKY SAX」と、「弦楽四重奏曲第3楽章」を中心に練習しました。

まずハッピーファンキーですが、譜面を見れば見るほど「小芝居やりてー!!」という気持ちが沸き起こってきますが、それはそれでかなり難易度が高くなるので、ぐっと堪えて冷静に譜読みをしていきます。音源が今のところないので(何分にも2006年作曲の曲)イメージがもうひとつ来ないのが難点ですが、合わせるのが困難というところは少ないようです。ただ、中盤の刻み部分で拍のウラ、ウラのウラ等をきめ細かく合わせるのも一苦労かも知れません。またハイトーンが出てきますので、音を出すだけではダメで、通常音とフラジオ音との境目をどれだけ無くせるかも、今後のポイントとなりそうです。

続いて弦楽四重奏。こちらも上のソ♯が出てきますが、そこばっかりやってても仕方がないので(勿論かなりの難度ですけどね)前半からゆっくりとさらっていきます。弦のイメージを頭におきながら、まずは譜面どおりに出来るかどうかを確かめつつ吹いていくのですが、序盤のアルペジオでいきなりつまずきました(涙)。ここが最初の関門ですな。ここのリズムをステディにこなせるか否かで、その後の流れに多大な影響が出て来そうです。縦の線に苦労しそうですね。この曲は譜面通りに吹けてからがまた長そうです。音量バランスやアゴーギグ、ヴィブラートやタンギングの種類等、私もレッスンで教わった事を少しずつフィードバックできるようにしたいですね。研究する部分を増やしていきます。

とりあえず合わしが出来るくらいにはなった(本当か?)と思い、ややホッと一息。来週は今年のダッパー初の秋コン練習です!

今年ご参加頂けるサックス吹きの皆さん!また今年も道は平坦ではありませんが、皆さんと一緒に楽しい雰囲気で、良い物を作って行きたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

JUGEMテーマ:音楽
| 練習風景 | 23:58 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:58 | - | - |









http://dapper.jugem.jp/trackback/612
END jugem_ad -->