+■演奏会のお知らせ■
Coming Soon
+■ ダッパーにMAIL ■
・演奏会について知りたい
・一緒に演奏したい
・演奏して欲しい
・指導をして欲しい
・サックスについて教えて欲しい

等有りましたら、どうぞお気軽に⇒ こちらまで

※私達はアマチュア・サクソフォンアンサンブルですので、お金を頂戴するような事はけしてございません。お気軽にご連絡下さい。
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 楽譜を見て知った事実 | main | 結婚式の練習 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
早いパッセージを吹くために
早いもので、11月も終わり、今年もあと1ヶ月を残すのみとなりました。ところで、9月に始まった当サイトですが、先月のアクセス数を集計してみると何と1ヶ月の延べアクセス数で4000アクセスを超えてしまいました。10月が3000アクセスちょっとでしたので、1000アクセス増えた事になります。皆さんが当サイトを、そしてダッパーの活動を興味深く見守ってくれている証拠と思い、本当にうれしいです。心よりお礼申し上げます。

のりくん「その内の半分がダッパーメンバーによる閲覧だったら悲しいですよね。」

そういう事、たとえみんな思ってることでも言わないように。僕だってちょっと思ってるんだから。(笑)


さてさて。
今回は、早いパッセージを演奏するために、と題しまして、ダッパーメンバーが日ごろどんな練習方法をしているかをご紹介しましょう。

ご存知のとおり、サックスはフルートやクラリネット等の他の木管に比べると楽器が大きく、キーも重い作りになっていますので、それらの楽器に比べると細かい音符が苦手とされていますし、実際、吹奏楽の中では他の木管に比べると比較的楽譜が白い場合が多いものです。
それでも、やはり真っ黒な楽譜もたまに回ってきます。そんな時どうしているか。ダッパー個々人の練習方法を見てみましょう。

イエロ君・よめじろーの場合
メトロノームですんごいゆっくりから地道〜〜に練習しています。ごくごく当たり前な練習のように聞こえますが、この地道さが半端じゃない。同じスピードで自分が納得するまで先に進まず、ちょっとでもつっかえると、遅いテンポに逆戻りしてもう一度納得いくまで続ける。数小節を習得するのに、数ヶ月かける事もあります。

きんじの場合
符点・逆符点練習をよくやってます。どうしても指が回らない部分は、その楽譜のリズムを符点のリズムでゆっくり練習、そして逆符点のリズムでゆっくり練習。これを嫌になるくらい続けながら、符点及び逆符点のリズムでまぁまぁ速いスピードで吹けるようになるまで続けます。すると、あ〜ら不思議、今までどうしても回らなかった指が結構回るようになるわけですが、結構ムラも多い。根気の無い人向けの練習方法かも。お勧めは全くしませんが。

のりくんの場合
メトロノームですんごいゆっくり練習したかと思うと、楽譜で指示されたスピードよりはるかに早いスピードで練習する、を繰り返します。当然、もともと指定テンポですら回らなかった指ですからそれより早いスピードで練習してもきっちりは回らないのですが、それでもへこたれず高速で指を動かすよう頑張ります。そうすると、今度は遅くしたときに、「メトロノームが止まって見える!」という状態になるそうです。(んなアホな。(笑))
でも、こういう練習方法はセンスが無い人にはなかなかできない方法かなーと思います。

じろーの場合
この人の場合、早いパッセージで本気で苦しんでいるところを見たことがほとんどありません。陰でこっそり苦しんでいる場合も結構あるんでしょうが、すっごい苦労したという話しを聞く事は1年に数回あるか無いか…ここから先は僕の推測ですが、彼は絶対音感の持ち主なので、普通の人が指を動かすときに頭の中で「ド・レ・ミ…」と音名を一度考えてから指が動くのに対し、彼は音程が頭に響けばイコール指が動くようになっているんじゃないかな、と思っています。だから、その分楽譜を吹きこなすスピードが速いのではないでしょうか。だとしたら、才能プラス今まで積み重ねてきた努力の賜物という事なのでしょう。すごいなぁ、としか言いようがありません。

と、まぁ、各人各様の練習方法。
皆さんの練習に参考になればと思います。

のりくん「きんじさんの練習方法は除外していいです。」

そ、そうですね。たらーっ
| サックスについて | 22:00 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 22:00 | - | - |
大丈夫v( ̄ー ̄)v

メンバー以外にも見てますから。
いつも楽しいもんありがとぉ♪
| みゆうママ | 2006/12/01 10:41 PM |
今度書いた楽譜は……

指もさることながら、
タンギングの修行が必要です。(^^;)
| のりくん | 2006/12/01 10:44 PM |
私の場合、フィレンツェは
指もさることながら
いかにブレスで穴を開けないか、です。
ある意味指より大変だー(泣)。
| よめじろー | 2006/12/01 11:06 PM |
みゆうママ>
いつもありがとうございます。
楽しんでもらえればそれが一番うれしいです。

のりくん>
確かに…あの曲吹いたせいだと思うけど、あの後、舌が軽く痛かったです。6連符で4拍タンギングが続くとかっこいいけど、大変…

よめじろー>
フィレンツェはねぇ〜酸素ボンベ欲しい…。音を犠牲にしたくないのに、どうしてもブレスの為に犠牲にしている箇所が数箇所ある。もっと練習しないとなぁ。
| | 2006/12/04 11:31 AM |









トラックバック機能は終了しました。
END jugem_ad -->